SPECIAL EVENT

スペシャルイベント

ピース de ミライ ~Revalue Fashion Project~

「ピースde ミライ」展示とアワードのお知らせをお届けいたします。 

ESMOD 東京校の2年生とESMODパリ校の学生が共同で取り組んだ、伊勢丹のサステナブルプロジェクト「ピースde ミライ」は「新しいファッションを発信し、ファッションの高揚感を伝えたい」という情熱を持ち続けながら、その情熱を未来へと織り込んでいくことを目指しているプロジェクトです。 

※スマートフォンの場合は画像を長押し、又は端末を横にしていただくと画像を大きく表示できます。
 

ファッション業界の企業やブランドだけでなく、競合他社、メディア、学校などが、異なる立場から協力し、共に課題解決に取り組み、価値を提供していくことが「ピースde ミライ」のビジョンです。 

  東京校からは10ルックが、パリ校からは6ルックが、文化服装学院や多摩美術大学の学生の作品と共に展示されました。 

作品のテーマには、日本の美しい伝統工芸の未来に思いを馳せた「伝統工芸×デニム」、異なる風合いのデニムを活かしたパッチワークを用いた「つなぐ」などがあり、共通の素材を用いながらも、どの作品からも学生たちのオリジナリティが感じられます。

 

そして、この展示に関連して、 デザイナーズ賞 が開催されました。 

審査員にはなんと「Thom Browne」デザイナーのトム・ブラウンさんがお名前を連ねております。審査結果は「ピースdeミライ」特設サイトにてご覧下さい。

個別カウンセリング

イベント情報

資料請求

個別カウンセリング

イベント情報

資料請求