BLOG

エスモードブログ

半・分解展

2022年(日)8月21日に卒業生・長谷川彰良さんによる、

待望の半・分解展 in ESMODを開催します✨

 

 

長谷川さんは衣服標本家として、100年前の「感動」を100年後に伝えるために、

ガラスのない美術館【半・分解展】を2016年より主催。

フランス革命から第二次世界大戦後の衣服を分解し、標本にして展示する本展は、

これまでに名古屋ボストン美術館やジャパン・ハウスロサンゼルスなどを含む7箇所で開催されています。

また、自身で作製されたパターンの展示や、大学や専門学校の講義に登壇するなど幅広く活動されており、

今ファッション界でも最も注目されている存在です。

 

 

「半・分解展 in ESMOD」セミナー当日は、長谷川さんにエスモードでの学びが

現在の活動にどのように繋がっていったかなど、学生時代の様々なエピソードを伺います。

 

 

また、参加者と一緒に、100年以上前の紳士服、軍服、ドレスなどのコレクションを手に取り

「裏側」である構造を考察して、実際に試着をして現代の服とは全く異なる「着心地」を体感するなど、

長谷川氏の解説により普遍的な衣服の美しさを紐解き、衣服の「美の根源」を探っていきます。

ご参加はエスモードサマーセミナー申し込みより。

残席すくなめです!ご興味があるかたはぜひご参加ください❗️❗️

個別カウンセリング

イベント情報

資料請求

個別カウンセリング

イベント情報

資料請求